雑司が谷ひろばくらぶ

団体紹介

特定非営利活動法人 雑司が谷ひろばくらぶのご紹介のページです。

雑司が谷ひろばくらぶとは

東京都豊島区雑司が谷地区で、高田小学校跡地の公園と施設を地域のコミュニティや防災の拠点として活用し、そこに集う人々が中心となって、地域のまちづくりをさらに活性化することを目的に活動しています。

なりたち

雑司が谷ひろばくらぶは、雑司が谷地区で長年にわたりまちづくりに取り組んでいる雑司が谷・南池袋まちづくりの会と、高田小学校跡地の公園等の検討を行っている「公園計画検討会」を母体にうまれました。
2つの母体よりも、より多くの方にご参加いただき、より自由に活動するために、2018年2月にNPO法人の認定を受け設立しました。

これから

高田小学校跡地の公園と施設は地域の人々が集う「まちの縁側」となります。
その縁側を舞台に、地元のみんなでつくる懐かしくて新しい雑司が谷。ご一緒につくりませんか。